子供用の銀行印

銀行印比較ランキング※おすすめの印鑑を徹底紹介!

子供用の銀行印は名前を彫っていれば、子供が多い家庭でも管理が容易です。

銀行印TOP > 子供用の銀行印

子供用の銀行印は?

子供用の銀行印は?

子供用のお金管理のために銀行口座を開設するときも銀行印が必要となってきますが、親の口座で使用している銀行印をそのまま使っている方は少なくないと思います。

一つの印鑑を管理しておくだけでよいのでとても楽ですが、様々なデメリットがあるのでおすすめできません

まず、共用している印鑑を紛失した場合、親の口座はもちろん子供の口座の届出印も改印の手続きが必要となってきます。

また、子供が小さいうちは口座も印鑑も親が管理することになると思いますが、将来、通帳をわたし管理させるようにする場合に、自分の印鑑をそのまま手渡すわけにはいきません。

必要な時だけ印鑑を貸すことができればよいですが、子供が一人暮らしを始めるようになり、親元から離れて暮らすようになるとそういう訳にもいきません。

いずれ新しい印鑑を作って改印届けを出す必要になるならば、初めから子供用の銀行印を作っておいた方がよいでしょう。

印鑑自体は安価なものあるので、子供用の口座を開設する場合は、専用の銀行印を作ることをおすすめします。

名前はどうする?

銀行印は、一般的に男性では「姓」のみで作る方が多く、女性は下の「名前」だけで作る傾向にあります。

これは、女性は将来結婚して姓が変わる可能性が高いため、姓ではなく名前で作るようです。

名前で作った場合には、印鑑が誰のものだか一目でわかるメリットもあるので、子供が女の子だったら下の名前で作ることも考えてみてはどうでしょうか。

また、子供が二人以上いた場合は、複数の印鑑を管理しなければなりませんが、下の名前で作っておけば管理しやすくなります

どんな種類の印鑑がいい?

銀行印を作るためには印材を選ぶ必要があり、印材によって印鑑作成の値段が大体決まってきます。

銀行印では、ゴム印やシャチハタなど浸透印のように劣化しやすいもの以外は、ほとんどの印材が使用でき、子供用ということで特別に向いている素材はありません。

なので、大人の銀行印と同じように選べばよいでしょう。

銀行印として人気の印材は、象牙や黒水牛など動物の牙や角から作られた印材や、柘(つげ)などの比較的安価な木製の印材があります。

サイズは、子供用ということで小さめのサイズを考えがちですが、いずれ大きくなるので、大人用のサイズと同じものを選んだ方がよいでしょう。

銀行印の一般的なサイズは、男性が13.5㎜~15.0㎜、女性なら12.0㎜~15.0㎜となっています。

はっきりこのサイズじゃないとダメと決まっているわけではありませんが、男性は13.5㎜、女性は12.0㎜のコンパクトなサイズが人気があります。

最後に書体選びですが、偽造されにくいものが良く、篆書体(てんしょ)、印相体(いんそう)が良く好まれています。

素材選びは?

子供用の銀行印とはいえ、耐久性に優れた素材を購入すれば大人になってからもずっと使えます

金属の素材

金属の印鑑は耐久性に優れているので、印面が欠けてしまう心配もほとんどなく、保管や管理がしやすいところが魅力です。

金属の印鑑ではチタンが一番人気となっています。

自然素材

象牙や黒水牛などの自然素材の印鑑は年代を問わず使うことができる定番アイテムなので子供用の銀行印としてもおすすめの素材です。

高級感があるうえ、押し心地が良いのも自然素材の特徴です。

木材

木材は耐久性に優れてるうえ低価格で購入できる素材ですし、木目を生かした印鑑なので見た目にも美しいことが特徴です。

強度を重視したいのなら、彩樺という木材がおすすめです。

このような定番の素材も良いですが、子供に銀行印をつくるのであればデザインの印鑑やカラフルな印鑑もあるので調べてみるといいでしょう。

デザイン印鑑やカラフル印鑑でも銀行印としては問題なく登録をすることができるので安心して購入してください。

出産や門出のお祝いに銀行印は最適

出産や門出のお祝いに銀行印は最適

銀行印は、子供に贈るプレゼントとして非常に最適です。

進学、就職、成人するタイミングでプレゼントするのも良いですが、子供が生まれた出産祝いとして贈るのもおすすめです。

出産すると子供名義で銀行口座を開設し、両親や親戚からのお祝いや将来の資金としてお金を貯める傾向があるので銀行印が必要となるからです。

プレゼントとして贈る際の注意点としては、銀行印にふさわしいサイズや書体で作成するのはもちろんのこと、女性は結婚して苗字が変わる可能性もあるため、横書き名前で彫刻すると長く利用できます。

せっかくお祝いとして贈るので、開運効果のある素材を用いるのも喜ばれるポイントになるでしょう。

いっぽう、子供の進学、就職、成人祝いとしてプレゼントする場合は、これから社会に出ていくと様々なシーンで印鑑が必要となってくるので、実印や認印などとセットで贈るのも1つの方法です

特に、実印は車やマイホームの購入の際に必要となってくるので、この機会にプレゼントしておくとなかなか自分で用意する機会がないため喜ばれることでしょう。

印鑑を作成する際は、実店舗で購入するより安いのはもちろんのこと、豊富なラインナップから選べるので理想の銀行印を作ることが可能です。

孫貯金の注意点

孫貯金の注意点

孫貯金という言葉が普及するほど、祖父母が可愛い孫のためにお金を口座に振り込んでくれることも多いでしょう。

ただし、いくら祖父母と孫の関係であってもお金をあげると贈与税の対象となってしまうので注意が必要です。

贈与税は年間110万円以下であれば非課税となっていますが、合計額で算定されますので仮に夫の両親から60万円、および妻の両親からも60万円もらった場合は110万円を超えてしまうので贈与税の支払い義務が発生してしまいます。

あと、注意したいのは良心で祖父母が孫の銀行印を用意して孫名義で口座を勝手に作って毎年110万円以下で積立てているケースです。

これは、一方的に祖父母が孫名義で予見をしているだけで、孫は把握していない「別人口座」と税務署に判断されるリスクがあります。

もし、別人口座とみなされると相続税が発生してしまうため、孫が自分で管理できる口座と銀行印を用意し、そこへお金を入れてあげるようにしましょう。

子供名義の銀行口座の作り方

未成年者でも、最近は、子供を抱える親が、子供のお金を管理するために子供名義で銀行口座を開設したり、高校生くらいの年代になるとアルバイトなどをして稼いだ自分のお金を管理するために、自分名義の銀行口座を開設する人も多いはずです。

しかし、最近は、マネーロンダリングなどといった不正を防ぐためにも、銀行口座を開設することは以前よりも厳しくなってきています。

そこで、ここでは、子供名義で銀行口座を開設する方法を説明していきたいと思います。

まず、子供名義で銀行口座を開設する際は、名義主が15歳以上か、14歳以下かで口座を開設する際の手順が変わってきます。

初めに、15歳以上で未成年の方が自分名義で銀行口座を開設する際ですが、この場合は基本的には、大人同様、本人のみで口座を開設することができます。

この際、顔つきの身分証明書が必要なのでパスポートがあればいいですが、持っていない人であれば健康保険証に加えて住民票が必要です。

基本的には大人と同じ扱いのため、今後自分が保管・管理できる専用の銀行印を用意し、口座開設には自分の責任が伴っているということをしっかりと自覚する必要があります。

次に、14歳以下の子供の名義で銀行口座を開設する際の手順ですが、この場合基本的には、口座の名義主である子供と親権者が一緒に銀行に行って手続きをすることになります

子供と親権者の双方の身分確認が必要なため、親の免許証と健康保険証などといった子供の身分証明書が必要です。

その際、銀行印は親と同じものでも問題はないですが、実印と同じ印鑑を使うのは避けましょう。

また、子供名義で銀行印を開設する際も、銀行印、暗証番号、最初に入金するお金を事前に準備しておきましょう。

暗証番号は、銀行についてから考えるのではなく、事前に子供の誕生日など推測されやすい番号以外の暗証番号を考えておくとスムーズに手続きが進められます。

親が子供名義で銀行口座を開設する際は、口座を開設する理由を尋ねられることがあるため、その場合は「お年玉あるいは教育資金を貯金するため」と言うような明確な理由を答えると良いでしょう。

おすすめ通販ショップ BEST3

ランキング1位 ハンコマン
ハンコマン

ハンコマンは、印鑑通販サイトとしては珍しく「ハンコソムリエ」という印鑑選びのプロが在中している印鑑通販サイトです。

子供向けのプレゼントとしても最適なお祝いセットがあったり、今の流行りの印鑑をハンコソムリエに聞くことができるのでネット通販で印鑑を作成するのが初めてな方でも安心です。また、海外の有名アーティストとコラボした印鑑もあるため、若い世代にも気に入ってもらえる印鑑作りが期待できます。

特徴 詳細 公式HP
初心者でも安心なハンコソムリエ在籍 詳細 公式HP
ランキング2位 はんこプレミアム
はんこプレミアム

はんこプレミアムは、印鑑通販サイトとして実績豊富な有名サイトの1つです。

価豊富な品揃えはもちろんのこと、低価格な上、高品質を評価する口コミも多く見受けられます。また、子供の成人祝いや、進学・就職祝いにおすすめの実印・銀行印・認印をまとめてお安く作成できるセット販売もあるため、各種印鑑を一から全て揃えたい人にはオススメです。

特徴 詳細 公式HP
コストパフォーマンスが優れた印鑑サイト 詳細 公式HP
ランキング3位 ハンコヤドットコム
ハンコヤドットコム

ハンコヤドットコムは、専属デザイナーが多く在籍しており、依頼を受けたら銀行印一つ一つオリジナルの陰影デザインを手がけていけます。

銀行印は定番のものを選ぶのも良いけど、子どもや女性用の銀行印に最適なおしゃれで可愛い銀行印などのバリエーションが豊富で、可愛い印鑑を作りたい人にはオススメの印鑑通販サイトです。

特徴 詳細 公式HP
オシャレで可愛い印鑑を作りたい人に最適 詳細 公式HP

<<広告・PR欄>>

はんこプレミアム

はんこプレミアムの公式ホームページです。
http://www.inkans.com/

ハンコマン

ハンコマンの公式ホームページです。
http://hankoman.jp/

ハンコヤドットコム

ハンコヤドットコムの公式サイトです。
http://www.hankoya.com/

銀行印比較ランキング※おすすめの印鑑を徹底紹介!

ページトップへ戻る

企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ

Copyright (C) 銀行印比較ランキング※おすすめの印鑑を徹底紹介! All Rights Reserved.