女性におすすめの銀行印

銀行印比較ランキング※おすすめの印鑑を徹底紹介!

女性はコンパクトで結婚しても変更不要の名前だけ彫られた銀行印がおすすめです。

銀行印TOP > 女性におすすめの銀行印

女性の銀行印のサイズは?

女性の銀行印

銀行印は、ゴム印やシャチハタ以外のハンコならば銀行登録することができ、100均などで売られている安価な三文判も銀行印として登録することができます。

しかし、銀行印は自分の財産を守るための重要な印鑑なので、印影が同じ大量生産された三文判は危険性が高いので、オーダーメイドで作成した銀行印をおすすめします

女性の銀行印のサイズは、一般的に12.0㎜~15.0㎜の範囲で作成されており、コンパクトなサイズの12.0㎜が人気があります。

大きさは決まっているわけではないので、自分にあった好みのサイズを選ぶと良いでしょう。

女性の銀行印の書体などは?

銀行印に適した書体は、篆書体(てんしょ)、印相体(いんそう)、古印体(こいん)、隷書体(れいしょ)などが一般的に使われています。

防犯上の面などからは書体の複雑な篆書体や印相体が支持されていますが、女性の場合は読みやすい古印体なども人気があります。

印相体は篆書体をベースに整えられた書体で、開運印鑑書体としてもたいへん人気がある縁起の良い印鑑用の書体として非常に人気があります。

銀行印は、フルネームや姓だけ、名前だけ彫ることができますが、女性は結婚などを機に姓が変わる場合があるので、名前だけ彫る人も多いです。

もし、姓が変わった場合は、銀行印の変更手続きをしなければならないので、手間がかかります。

また、銀行印は横彫りにする人が多いですが、その理由は、実印と認印は縦彫りが多いため、それと区別するように横彫りにします。

また、横に彫ることで、「上から下へお金が流れていくことがないように」と、縁起を担いだ意味もあります。

このように、女性の銀行印は名前のみがいいとされてますが、仕事で使う場合など、社会的な立場やご自身のライフステージを考慮して選択するといいでしょう。

中には、大人になって名前の印鑑は恥ずかしいと感じる方もいらしゃるようですので、どうしても抵抗がある方は苗字で作っても問題ありません。

ただし、苗字で銀行印を作った場合は、ご主人や家族の方と取り違えたりしないように管理に気を付けてくだはい。

さらに、結婚をされたときには、新しく作り直すか彫り直す必要があることを含んでおきましょう。

女性の銀行印の印材は?

女性の銀行印で人気があるのは、高級感あふれる「象牙」や「黒水牛」など動物の牙や角を印材としたものや、「柘(つげ)」などの植物系の印材、「琥珀」などの宝石の印材があります。

象牙は、印材の中でも王様的な存在で、印材の中でも最も印鑑に適し、長く使用する程朱肉と調和し、耐久性と押印性に優れた重量感のある印材です。

ワシントン条約により、輸入制限されている希少価値の高い印材で、近年は象牙に代わって高い耐久性と美しい印影を誇るチタンの人気が高まっています。

黒水牛は、水牛の角を加工した粘りと耐久性に優れた印材で、永年使用するのに適した丈夫さを持ち、コストパフォーマンスにも優れたおすすめの印材です。

角の先端部分の芯のある部分を用いた印材を「芯持ち」と言い、黒水牛の中でも高級品とされています。

柘(つげ)は、古くから愛用されている木製の印材で、特に国産の薩摩本柘は密度と硬質性に優れ、使用した後に朱肉をきれいにふき取るなど取扱いに注意すれば、永く使用することができます。

琥珀は、樹脂が何万年もの時を経て化石になった宝石の印材で、琥珀色の輝きで持つ人に高級感と満足感を与える高級印材です。

特に女性の方に人気があります。

女性におすすめの印鑑通販サイト

ランキング1位 ハンコヤドットコム
ハンコヤドットコム

ハンコヤドットコムでは、女性や子供向けのキレイ・可愛いデザインの印鑑を数多く扱っているのが特長です。
スワロフスキーはもちろんのこと、和風・3Dネイルアート・キャラクターなどデザインが充実しています。自分用だけでなく、プレゼント用としても最適です。

特徴 詳細 公式HP
オシャレ・可愛い印鑑を多数取扱 詳細 公式HP

<<広告・PR欄>>

はんこプレミアム

はんこプレミアムの公式ホームページです。
http://www.inkans.com/

ハンコマン

ハンコマンの公式ホームページです。
http://hankoman.jp/

ハンコヤドットコム

ハンコヤドットコムの公式サイトです。
http://www.hankoya.com/

銀行印比較ランキング※おすすめの印鑑を徹底紹介!

ページトップへ戻る

企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ

Copyright (C) 銀行印比較ランキング※おすすめの印鑑を徹底紹介! All Rights Reserved.