オランダ水牛の銀行印

銀行印比較ランキング※おすすめの印鑑を徹底紹介!

オランダ水牛の銀行印は耐久性が強く見た目が美しいことから女性に人気の素材です。

銀行印TOP > オランダ水牛の銀行印

銀行印の素材として有名なオランダ水牛とは?

天然素材の銀行印として最もポピュラーなのが水牛の角ですが、その中でも代表的なものとして、オランダ水牛と黒水牛があります。

ここでは、この2つの違いを比べてみましょう。

主な成分は両者ともたんぱく質なので、粘り気があり、硬度が高いという性質は同じになります。

大きな違いは、なんといってもその色にあります。

黒水牛の印鑑は艶やかな黒色で、ほんのり斑が見える程度ですが、オランダ水牛の印鑑には純白に近い白色から、ブラウンの斑が入ったマーブル模様のものまで、一つ一つの表情に大きな差があります。 その色味によって価格が変わるのも特徴と言えるでしょう。

オランダ水牛にみられるカフェラテのような風合いには優しい魅力があり、女性に人気の銀行印です。

オランダ水牛で製造された銀行印の長所と短所

オランダ水牛の銀行印は個性的な表情の美しさが一番の魅力ですが、取り扱いには注意しなければいけない事があります。

それは、黒水牛と同じたんぱく質が主成分という点にあります。

たんぱく質はご存知の通り、人間の爪と同じ成分ですから、乾燥に弱いという特徴があります。

ですからオランダ水牛の印鑑も同じく、使用後にそのまま放置していたりすると乾燥でひび割れが起きることがあるのです。

ですから、保管は必ず柔らかい布に包む、もしくは印鑑ケースに収納するなどして乾燥から守ることをオススメします。

オランダ水牛の銀行印は保管さえしっかりと行っていれば、何十年も愛用できる素材なので丁寧に扱うようにしましょう。

オランダ水牛の銀行印を選ぶ際のポイント

オランダ水牛の大きな特徴の一つである色。これは天然の素材ならではの個体差がありますから、手に取って選びたい印鑑でもあります。

色は白から淡い茶色とバリエーションが広く、また斑の入り方もそれぞれの良さがあります。

一般的には純白に近く、斑が入ってないものに高値が付いています。

しかしこれは好みの問題で、斑の入り方が美しく華やかだと、あえてそちらを銀行印に選ぶ方もいます。

相場は黒水牛よりも希少価値が高いことから、少し高めの設定になっています。

平均的な価格は7,000円前後ですが、色や模様によって差がありますからじっくりと見比べて検討することをお勧めします。

<<広告・PR欄>>

はんこプレミアム

はんこプレミアムの公式ホームページです。
http://www.inkans.com/

ハンコマン

ハンコマンの公式ホームページです。
http://hankoman.jp/

ハンコヤドットコム

ハンコヤドットコムの公式サイトです。
http://www.hankoya.com/

銀行印比較ランキング※おすすめの印鑑を徹底紹介!

ページトップへ戻る

企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ

Copyright (C) 銀行印比較ランキング※おすすめの印鑑を徹底紹介! All Rights Reserved.